「リトルマーメイド」は塩パンが長野市の中で1番おいしい。食べ終わったらまた買いに行きたくなる感動の塩パン

「リトルマーメイド」は塩パンが長野市の中で1番おいしい。食べ終わったらまた買いに行きたくなる感動の塩パン

【店名】
リトルマーメイド
【所在地】
長野県長野市

【性別】女性
【年齢】41歳
【職業】フリーランス


【お店を知ったきっかけ】
子どもが通っていた保育園の近くでした。
評判が良く、いつも人の出入りがあったので入ってみようと思い行ったのがきっかけです。

【誰と行ったか】
1人でいきました。




【お店の雰囲気】
そんなに広くない店舗で、駐車場も狭く、交差点のすぐ横なので、正直入りにくい場所だなとは思いました。
しかし、それでも車や人の出入りも多く、昼過ぎに行くとお目当てのパンはなくなってしまいます。
店舗の大きさに比べて、お店の方の人数も多い方だと思います。
年齢層は子持ちの主婦の方が多いです。
その近くには大学もあるので、学生もいました。

【注文したもの】
塩パン:塩パンが好きで、長野市内の塩パンは結構食べましたが、一番おいしいと思います。
バターの味と塩気がしっかりしていて、香ばしさもあります。




【感想】
もっと食べたい!1つ食べ終わったあとにはまた買いに行きたくなるようなおいしい塩パンでした。
持って帰ってきて、自宅で食べました。
大きさは程よくいいと思います。
小さすぎると物足りなさもあるのですが、そんなこともありませんでした。
ここには塩クルミパンもあるのですが、そちらもおいしく、クルミのボリュームもしっかりあり、食べ応えがあります。
塩パンと塩クルミパンでお腹いっぱいになる感じです。
パンの艶もよく、塩パンの底の方がカリッとしているのも特徴的です。
他の塩パンよりはバターの風味もしっかり感じるので、高級感もあると思います。
そして、バターの風味もしっかりあるのにもかかわらず、油っぽさはないのでしつこさなどは特に感じませんでした。




【他のメニューやトッピングなど】
カスタードクリームのパンもとてもおいしいですが、柔らかすぎて、家に帰るとたまにつぶれてしまうこともあります。
カスタードクリームはしっかりはいっているので、おもさもあります。
塩クルミパンやドーナツなどもありますが、どれも油っこくなくていいとおもいます。




【エピソード】
塩パンが売り切れてしまう事が結構あるため、時間をずらしながら何度かトライしています。
塩パンは多めに作られていますが、塩クルミパンは売り切れてしまう事も多いです。
人にも喜ばれるので、おうちにお邪魔するときなどに持っていくこともありますが、「ここのパンおいしいんだよね」と喜ばれる事がとても多く、よく利用しています。




【知人の評判】
周りの人の評価もよく、塩パンに限らず全体的に人気なお店だと思います。
近くの保育園や幼稚園のママさんにも聞きましたが、やはり同じくここの塩パンは最高だよねとおっしゃっていました。
皆さん保育園や幼稚園送りがてら買うこともあるそうです。




【他との比較】
1つ1つがわりと大きめだと思います。
そして満足度も高いので、子どもたちのおやつにもピッタリなパン屋さんだと思います。
朝も早く7時30分くらいからやっているので、保育園に送りがてら買えたり、常に焼き立てのパンがあるイメージです。
店舗の中は小さいですが、スタッフの人たちも声掛けをしっかりとしてくれるので、気持ち良く買うことができます。




【価格と満足度】
塩パンは300円程度。
もう少し安いとありがたいが、おいしいのでついつい買ってしまいます。
いくつかまとめて買うとやっぱり高いなーって思ってしまうことも。




【期待すること】
塩パンの数やバリエーションを増やしてほしいです。
店舗がもう少し広いと助かります。
動きにくくて、バックもって、今どきだとジャンパー着て店内を動くのは少し大変だなと感じることも多いので。
駐車場ももう少し広くなると、入りやすく出やすくなるのでスムーズに回転が行くと思います。
駐車場の縁石がある位置が少し危なく、乗り上げている車もみました。



長野県長野市の信大工学部の近くにある、「リトルマーメイド」という名前のパン屋さんは、塩パンがオススメです。
ぜひ食べてみてほしいです。
塩気もしっかりきいていながら、バターの風味もしっかりとあり、大きさも小さすぎずちょうどよい大きさ。
塩クルミパンもオススメですが、塩パンより数が少ないようなので、店舗に確認してから買いに行くといいと思います。

リトルマーメイド
長野県長野市
女性・41歳・フリーランス
「リトルマーメイド」は塩パンが長野市の中で1番おいしい。食べ終わったらまた買いに行きたくなる感動の塩パン