「パンやきどころRIKI」は神戸元町駅から徒歩5分、大納言と栗のパンが絶品。こだわりのハード系パンがたくさんあるお店

「パンやきどころRIKI」は神戸元町駅から徒歩5分、大納言と栗のパンが絶品。こだわりのハード系パンがたくさんあるお店

【店名】
パンやきどころRIKI
【所在地】
兵庫県神戸市中央区

【性別】女性
【年齢】39歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
有人から職場の近くにとっても美味しいパン屋さんがあると聞いて行ってみることになった。
特に私の好きなハード系のパンが多いことも理由に。

【誰と行ったか】
人で行きました




【お店の雰囲気】
お店の雰囲気としては個人で経営しているからか、とても小さく狭いお店です。
現在はコロナ禍ということもあって、入場制限がかけられていて6名までしか一度に店内に入ることができません。
それもあってかいつもお店の前には行列ができていて、人が待っている状況が発生しています。
中では購入のみで、飲食はできるスペースはありません。
定員さんはアルバイトさんと思いますが、普通に丁寧な接客をしてくれます。

【注文したもの】
大納言と栗の入ったハード系




【感想】
ハード系で重たさがあり、家で食べましたが、食べた時の小麦粉の香ばしい香りと、国産小麦からくるやさしい甘み、そして大納言と栗の甘みも相まって、本当に美味しく幸せな時間でした。
あとは焼き加減なのか、結構香ばしさがあり、噛み応えもあるので、噛めば噛むほど味が出てくる、小麦の味が感じられるという相乗効果がありました。
重さがあるだけでなく、大きさとしてもそれなりにあるので、食べきったあとは人知れぬ満足感というか幸せな気持ちがこみ上げてきます。
コーヒーと合わせて食べるのもまた美味しく、最初は単品でそれだけの美味しさを味わってもらい、その後は好きな飲み物と合わせてマリアージュを楽しんでもらうのも一つの手かなと思っております。




【他のメニューやトッピングなど】
それ以外はクロワッサンもさっくさくの皮と、バターの芳醇な香りが美味しくお勧めです。
菓子パンはあまり食べない主義ですが、よい原材料を使って丁寧に焼いているパンなら、菓子パンも美味しいなという感想でした。




【エピソード】
特別に定員さんとのエピソードというのはないですが、あまりに美味しかったので周りの友達やお客様にもお勧めして食べてもらい、その美味しさを一緒に共有できたのが嬉しかったです。
特に種類が豊富で、ハード系だけでも20種類くらいあるように感じます。
あと自分はあまり食べない菓子パン系も、クリームパンやデニッシュ系が有名で、それが好きな友人もいました。




【知人の評判】
全員口をそろえて美味しいと言っています。
種類が豊富で、一回行っただけでは全部試せないので、何日かにわけて、それぞれの美味しさを満喫するのが楽しみと言っていました。
甘い系、ハード系、その日の気分で買い分けているそうです。




【他との比較】
他のパンやと比べてというと、特にハード系が美味しい、そしてその種類が多いという点が特徴な気がします。
そして店主が熱心にパンと向き合って焼いているのだろうなということが伝わるところです。
少ししか見えませんが、焼いている姿が見える店がまえになっているので、それが見れるというのも客を引き付ける点かと思います。




【価格と満足度】
値段も全然高くなく、リーズナブルであると思います。
原材料にこだわって焼いているのでもう少し高くてもいいような気もします。




【期待すること】
期待することは特にもうないくらい満足していますが、店内が狭くて買うまでにかなり待つことになるので、味わいや品質がかわってほしくないですが、同じレベルで拡大できるなら店舗数が増えて、もっと気軽にいろいろなところで購入できるようになったら嬉しいなという思いはあります。
ただ、そうなると味やポリシーが崩れがちなので、あくまで敢えて言うならのレベルでの要望です。



とにかく丁寧に焼き上げられた原材料にこだわった美味しいパンを食べたいならここ!そして金額もリーズナブルで、種類も豊富なので、長くにわたっていろいろな種類を食べ分けて幸せを感じてもらいたいという点を勧めると思います。
あとは個人的好みですが、ハード系の種類の豊富さが挙げられると思います。
そしてどのハード系も外れがない点です。

パンやきどころRIKI
兵庫県神戸市中央区
女性・39歳・会社員
「パンやきどころRIKI」は神戸元町駅から徒歩5分、大納言と栗のパンが絶品。こだわりのハード系パンがたくさんあるお店